お医者さんはお坊さん

医療現場から湧き上がるいのちの声を聞く

ご門徒さんちの窓辺から

自然の恵み

  ひさしぶりに「ご門徒さんちの窓辺から」をお届けします。現在お盆のお参りの真っ最中です。たくさんの方のお宅でおつとめをさせていただいております。今日は、一年ぶりにあのサルスベリ(→向日葵の荘厳)と再会です。今年も見事に咲いていました。毎年こうやって咲いてく... 続きを読む

輪舞

  お参り先のご門徒さんのお宅で、また絵本を紹介していただきました。『ことろのばんば』(文:長谷川摂子、絵:川上越子)です。(残念ながら絶版のようです。) 色づいた葉や風景の色使いが秋を思わせる美しいもので、お参りした時期にはぴったりでした。時が過ぎるのはは... 続きを読む

いのちの水

  今年の母の日にカーネーションの鉢植えが送られてきたそうです。お子さんはおられないのですが、小さい頃にお母さんのようにお世話になったといって慕っている方が、送ってこられたのです。お参りではその方の子供の頃のお話を聞かせていただきました。 そのカーネーション... 続きを読む

おもてなし

  先日の月参りでとってもかわいい場面がありました。(カメラを向けるとすこし後ずさってしまいました。)おつとめが終わるまでは確かにちょこんと座っていたんです。終わって皆さんとお話をしているときにふと横を見ると、これです。ちゃんとおつとめが終わるのを待って、お... 続きを読む

向日葵の荘厳

  先月「窓辺の紫陽花」でご紹介したお宅です。先月はまだ咲いていなかったサルスベリが、今月は見事に咲いておりました。前回ご紹介したこちらの向日葵のような花は、他のお花とうまく合わせてお内仏にお備えされておりました。自ら育てられたお花でお内仏を荘厳されるという... 続きを読む

絵本の紹介

  今回のお参りでは、いろいろな絵本を紹介していただき、一緒に読ませていただきました。小学校で絵本の読みきかせなどもされているそうです。今日はその中の一冊を紹介いたします。大森裕子さんの「ぼく、あめふりお」です。主人公はてるてる坊主の「あめふりお」。てるてる... 続きを読む

窓辺の紫陽花

  月参り(逮夜参り)で訪れたご門徒さんのお宅で撮らせていただきました。鮮やかな色の紫陽花です。庭にもっとたくさん咲いていたそうで、みなさん足をとめて見て行かれたとおっしゃっていました。こちらはペチュニアでしょうか。これは確かイソトマとおっしゃっていたような気... 続きを読む
最新コメント
ギャラリー
  • 2017年受念寺「報恩講」のご案内
  • 2017年受念寺「報恩講」のご案内
  • 第5回家庭介護教室「まなびあい」のご案内
  • 第4回家庭介護教室「まなびあい」ご案内
  • 第3回家庭介護教室「まなびあい」ご案内
  • 第2回家庭介護教室「まなびあい」ご案内

人気ブログランキングへ