お医者さんはお坊さん

医療現場から湧き上がるいのちの声を聞く

お知らせ

2017年受念寺「報恩講」のご案内

  年に一度の仏恩を報ずる「報恩講」をお勤めさせて頂きます。 報恩講は、皆がそれぞれの立場を越えて、同じ一人の人間として、共に聞法し共にいのちを確かめ合う場として、真宗で最も大切にされてきた仏事です。 この身のままで生きてゆくことのできるお念仏の生活を歩まれ... 続きを読む

第5回家庭介護教室「まなびあい」のご案内

  家庭介護教室「まなびあい」は今週土曜日です。今回でお陰さまで第5回めとなります。平田先生は食事介助の技術についてお話しいただきます。私の方は、認知症を通して生きることを学ぶというテーマで3回目になります。今回は「意欲低下」を取り上げます。皆様ぜひお越しくだ... 続きを読む

第4回家庭介護教室「まなびあい」ご案内

  家庭介護教室「まなびあい」もお陰さまで前回の7月で第3回を迎えることができました。皆さま熱心に取り組んでいただきありがとうございます。また、教室の後に茶話会をさせていただくことにしましたが、私自身、皆様とさまざまなお話ができますことをうれしく思いますし、ま... 続きを読む

第3回家庭介護教室「まなびあい」ご案内

  ◇場所◇ 受念寺本堂→受念寺へのアクセス◇日時◇ 7月29日(土)午後2時〜〈1時間目〉午後2:10〜3:00 「介護の学び 〜介護技術(その3)」(講師:平田晃之氏)  (10分休憩)〈2時間目〉午後3:10〜4:00 「認知症を学び、認知症に学ぶ(その2)」(講師:岸上仁)    ... 続きを読む

第2回家庭介護教室「まなびあい」ご案内

  ◇場所◇ 受念寺本堂→受念寺へのアクセス◇日時◇ 6月24日(土)午後2時〜〈1時間目〉午後2:10〜3:00 「介護の学び 〜介護技術(その2)」(講師:平田晃之氏)  (10分休憩)〈2時間目〉午後3:10〜4:00 「認知症を学び、認知症に学ぶ(その1)」(講師:岸上仁)    ... 続きを読む

第1回 家庭介護教室「まなびあい」のご案内

  人生において、私たちはほんとうは何を求めているのか。人間として生きるとはどういうことか。そして私は何をすべきなのか、いったい何ができるのか—。介護の現場はそんな、普段考えないようにしてきた人生の問題を私たちに問いかけてきます。介護の実際を学びながら、いろ... 続きを読む

御礼とお知らせ

先日11月8日はおかげさまで、受念寺「報恩講」を無事勤修することができました。 足下の悪い中、皆様お集まりいただきありがとうございました。報恩講の報告については現在執筆中です。もうしばらくお待ちください。さて、明日と明後日は昨年につづきまして、大阪守口の世木... 続きを読む

2016年受念寺報恩講ご案内

  年に一度の仏恩を報ずる「報恩講」(ほうおんこう)が受念寺にて勤まります。「報恩講」は、皆がそれぞれの立場を越えて、一人の人間として共に聞法する場であり、お念仏の教えを通して自らのいのちを見つめなおし、「生きること」を学び合う場として真宗で最も大切にされて... 続きを読む

お知らせ

  下記についてご案内いたします。よろしかったらお近くの方はお越しください。 ***阪神・淡路大震災メモリアルフォーラム「悲しみとともに明日を生きる」1/16(土)18:00~20:00(開場 17:30) <講師>岸上 仁氏(医療法人旭会 園田病院 神経内科 医師 真宗大谷派 受念寺 ... 続きを読む

お知らせ

  東本願寺出版から先月出版された『今日の言葉(2016年版)』に、数頁だけですが執筆いたしました。毎年『法語カレンダー』という月めくりカレンダーが発行されるのですが、この小冊子はその各月の法語について一人ずつ随筆を書いたものを集めた随筆集です。10月分を担当して... 続きを読む
最新コメント
ギャラリー
  • 2017年受念寺「報恩講」のご案内
  • 2017年受念寺「報恩講」のご案内
  • 第5回家庭介護教室「まなびあい」のご案内
  • 第4回家庭介護教室「まなびあい」ご案内
  • 第3回家庭介護教室「まなびあい」ご案内
  • 第2回家庭介護教室「まなびあい」ご案内

人気ブログランキングへ