お医者さんはお坊さん

医療現場から湧き上がるいのちの声を聞く

2016年01月

数ミリずれた白い線

  大学で医学研究をしていると、遺伝子を扱う技術が身につく。そのため遺伝子診断を担当することがあった。遺伝子というのはDNAのらせん構造でできており、DNAは四種の「核酸」と呼ばれる物質から成る。この核酸の配列によってタンパク質の種類が決定されるのだが、ある特定の... 続きを読む

阪神・淡路大震災メモリアルフォーラム 「悲しみとともに明日を生きる」

  ご案内しておりましたとおり、先日1月16日土曜日、神戸市勤労会館で行われました「阪神・淡路大震災メモリアルフォーラム『悲しみとともに明日を生きる』」にて、講演をさせていただきました。土曜日の夜という時間にもかかわらず、多くの方に、また遠方からもお集まりいただ... 続きを読む

お知らせ

  下記についてご案内いたします。よろしかったらお近くの方はお越しください。 ***阪神・淡路大震災メモリアルフォーラム「悲しみとともに明日を生きる」1/16(土)18:00~20:00(開場 17:30) <講師>岸上 仁氏(医療法人旭会 園田病院 神経内科 医師 真宗大谷派 受念寺 ... 続きを読む
最新コメント
ギャラリー
  • 第1回 家庭介護教室「まなびあい」のご案内
  • 2016年受念寺報恩講ご案内
  • 2016年受念寺報恩講ご案内
  • やさしさに潜む闇
  • 日本とタイの実践者から看取りの場作りを考える会
  • 祖母の死

人気ブログランキングへ