お医者さんはお坊さん

医療現場から湧き上がるいのちの声を聞く

2015年03月

夕日と少年

  今月初め、少しインドに行ってきた。テーマは「仏陀の旅路」。『大般涅槃経』(マハーパリニッバーナ経、mahāparinibbāna-suttanta)に、仏陀釈尊が般涅槃される(亡くなられる)までの旅路が記されており、その道程を中心に仏跡を巡る旅であった。同時に大学を訪れ研究交... 続きを読む

尊ぶことを忘れ、幻想をいだく

  あるご高齢の患者さんが食事を摂らなくなったから見てほしい、と依頼があった。食事も摂らなければ口もきかなくなったという。担当の患者さんでもなく、神経内科の専門領域でもなさそうであったが、「(お坊さんでもあるし)何かできるのではないか」というややあいまいな理... 続きを読む
最新コメント
ギャラリー
  • 第1回 家庭介護教室「まなびあい」のご案内
  • 2016年受念寺報恩講ご案内
  • 2016年受念寺報恩講ご案内
  • やさしさに潜む闇
  • 日本とタイの実践者から看取りの場作りを考える会
  • 祖母の死

人気ブログランキングへ